Eijun Ohta

About myself

★ 氏名: 太田 英順
★ 生地: 北海道 十勝平野
★ 年齢: 前期高齢者 ← これは差別用語だと思いませんか(笑)
★ 職業: フリーの科学技術アドバイザ―(自称)
★ 趣味: 以前は登山、石器や鉱物採集、ラジオやPCなどの電気・電子工作、ソフトウェア作り、読書などに時間を費やしていました。今は自然観察、写真、ネットサーフィンなどでストレス解消をしています。

My working history

◆ 1976年〜東北大学大学院理学研究科博士課程を中退し通産省工業技術院地質調査所(当時)に勤務。  豊羽鉱床のインジウムの賦存状態を解明する研究を主として行う。

◆ 1981年〜米国地質調査所で2年間勤務。  メキシコ国境に近いアリゾナ州アホを主なフィールドとして斑岩銅鉱床の研究を行う。

◆ 1984年〜トルコ共和国で2年間勤務。  東トラキアのデレキョイとトラブゾン州のハサンデレをフィールドとし斑岩銅鉱床の研究を行う。

◆ 1986年〜帰国後北海道内の金属鉱床の研究を継続。  同時に新エネルギー財団、金属工業事業団、北海道などの各種委員会での委員を務める。

◆ 2001年〜産業技術総合研究所発足と同時に産総研の研究成果を社会に役立てることを役目とするコーディネータとなる。  以降2011年まで、北海道地質調査連携研究体長、ものづくり基盤技術支援室長、産業技術総括調査官、北海道センター所長代理などを併任。  同時に経済産業省、北海道、札幌市、札幌商工会議所などの各種委員を務める。

◆ 2004年〜R&Bパーク札幌大通サテライト(HiNT)がオープンし、ここを拠点とした産学官連携活動を開始。  以降2016年まで、北海道内の産学官連携ネットワーク作りと中小企業の製品開発支援に携わる。

◆ 2016年〜産総研を退職。フリーのアドバイザーとして今後も企業の製品開発支援や課題解決に携わる予定。

.

.

.